antique silver spoon

 

14世紀初めにイギリスでは、銀製品の品質を示す"ホールマーク"が

 

刻印されるようになりました。

 

 

 

 

ホールマークのおかげでべシルバー製品の詳細がわかります。

 

こちらの刻印からは

 

メーカー”Henry Holland”

検査し刻印を押してくれる機関アッセイオフィスが”ロンドンアセイオフィス”

ライオンマークより純度92.5%の”スターリングシルバー"

デートレター”1873年”

納税を示すデューティーマーク”ヴィクトリア女王の横顔”

 

以上がわかるホールマークが刻まれています。

 

1873年製 イギリス アンティークスプーン スターリングシルバー

150年前のスターリングシルバー製ティースプーンです。

 

 

 

 

これらは本やネットなどを参考に判断出来ます。

 

 

 

 

 

でも…このスプーンに施された人体のような像が気になります。

 

 

 

ここからは勝手な解釈です。

 

上の像は

マントを羽織った騎士のような王のような…

 

 

 

 

下のそれは

女性のような宇宙人のような…左手のところに馬の顔?

 

 

 

 

きっとイギリスの神話か何かかな?

 

 

…で検索

 

 

ウェールズの神話「マビノギ4枝」"Four Branches of the Mabinogi" ??

 

 

 

この物語の中に

 

王子"Pwyll"が輝く魔法の馬に乗っている美しく力強い乙女"Rhiannon"に出会う

 

とあります。

 

 

確証はないですが

 

「あのプイスとリアンノンじゃ!」

 

 

…そんな妄想も楽しめる"アンティーク・シルバー"です。

 

 

 

 

コメント